公明党大阪市会議員団

平成30年度予算案・関連諸案件に対して代表質問


2/28(水)15:00~辻よしたか(東住吉・4期)議員が、本会議場において、平成30年度予算案・関連諸案件について、吉村市長に対して質疑を行いました。

G20サミット首脳会議、万国博覧会の誘致等、ビッグプロジェクトを成功に導き、大阪市の成長の恩恵をしっかり市民に還元できるよう、以下の項目について質問しました。

※ 喫煙対策についての質疑が【NHK】において、取り上げられました。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180228/5403401.html

【財政制度】
①大阪市の財政状況

【成長戦略】
①G20サミット首脳会議の開催
②咲洲コスモスクエア地区の活性化
③臨海部鉄道アクセス(京阪中之島線等)の整備
④国際交流の今後のあり方
⑤国の税制改正等に対応したビジネス環境の整備
⑥大規模公園の活性化
⑦新今宮駅北側エリアのまちづくり

【交通事業】
①交通局民営化に向けた展望

【福祉施策】
①第7期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画の策定
②弘済院の機能を継承する新病院の整備
③障がい者雇用の促進

【教育・子育て施策】
①待機児童対策
②こどもの貧困対策の更なる推進
③骨髄移植患者のワクチン再接種助成制度の創設
④教育委員会の基本姿勢

【婚活支援】
①婚活支援策の方針

【住宅施策】
①住宅セーフティネットの構築・市営住宅の設備充実

【喫煙対策】
①受動喫煙防止対策と路上喫煙防止対策

【防災・災害対策】
①台風21号を教訓とした災害対策の推進
②無電柱化の推進
③防災の観点からのWi-Fi環境の整備

【大都市制度改革】
①正確な財政シュミレーションの提示

各項目における課題も見えましたので、予算市会・6常任委員会において、詳細まで質疑していきます!!!

 公明党大阪市会議員団さんの写真